Nov 19, 2019

ひいお爺さんの大黒柱でZEH住宅

約90年の母屋の建て替えです。

防風林を背負った堂々たる風景を継承して・・・えっ?伐採!メガソーラー!!

で、裏側は日光下ろしが直接吹き付ける、過酷な環境に豹変してしまいました。

しかし、10KWのソーラーパネル、3mの深い軒、そして分厚い断熱材は、温暖化と、北関東の空っ風を和らげてくれるでしょう。

IMG_2624

古き良き風景が、

 

 

 

 

建て方 (25) 断熱材入れ

屋根に断熱材入れてます。

 

 

 

 

IMG_3682

さっぱりしました。

屋敷林は無くなりました。

 

 

 

IMG_3683IMG_3706左:駐車場から風が抜けホーダイ。

 

右:軒下テラス。

 

 

IMG_3532IMG_3561

 

 

 

左:大黒柱

 

右:法的には2階建て。

 

 

 

IMG_3564

寝室の掃出しサッシは高め(2.2m)。

 

 

 

 

 

IMG_3621和室は今風でシンプル。

 

 

 

 

 

IMG_3545

IMG_3563

IMG_3549

 

 

 

 

2階西納戸  中央ブリッジ 2階東納戸

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Posted in お知らせ, 一般住宅実例, 施行事例Comments Closed 

関連記事